UO-3 石鎚神社

石鎚神社は西予市にある石鎚神社を勧進したもので、創建明治36年。石鎚講の石塔が立っています。江戸時代、魚島は「黄金の海」と言われた周辺海域からの漁獲により大変豊かでした。当然人口も増えましたが、まかないきれなくなった人口は因島椋浦や新居浜黒島に分村。毎年の魚島の秋祭りでは、いまでも分村した人々の子孫が魚島の方角を臨んで祈りを捧げるそうです。