IK-1 立石港

呼べば声が届くような県境の瀬戸を、町営のフェリーが向かいの尾道市因島の土生港に向けて、午前6時から夜中の11時まで一日60往復しています。

上島町の玄関ともいえるこの港は、町民の便利な交通機関として通勤や通院、買い物やレジャーに利用されます。県境を5分で越えるフェリーは、全国探してもここだけではないでしょうか?

また、広島県三原市への航路も一日12便あり、高速船が40分足らずで運航しています。最近は因島のショッピングモールへも寄港するようになり、便利な離島になりました。